カテゴリー別アーカイブ: 営業

当社のコロナ対策は。

当社はコロナ対策として下記を行っております。

・入店、退店時の消毒薬の設置利用

・スタッフのマスク着用

・飛沫感染対策アクリル板を使用

・マスク、フェイスシールド、ビニール手袋の準備

・貸室内見はご希望により鍵の貸与

鶴見店新入社員の星川です

はじめまして!
この度、令和2年1月から鶴見店に勤務させていただいております、星川と申します。
小さい頃から、新聞の広告に入ってある不動産の物件の図面を見ては、自分の家族構成と照らし合わせて「自分の部屋はここ。この間取りが理想!」などと、ハイテンションで閲覧していたので、今まさに毎日ハイテンションです(笑)
たくさんの物件に触れていきながら、たくさん学び、たくさん勉強し、お客様にご満足していただけるよう、努めて参ります。

簡単な自己紹介をさせていただきます。
出身は東北のとある県です。
食べる、歌う、寝るが大好きです。

食べ物といえば、東北は芋煮がオススメです!

(季節は秋ですが)牛肉の醤油味
地域によっては、豚肉の味噌味だったり、味噌味の豆腐白菜入りだったりとどれも美味しいですが、私のオススメは、牛肉の醤油味です。
材料:里芋、牛肉、ネギ、コンニャク、ゴボウ、しめじ、舞茸
〆:うどん→煮込む→食べる→カレールウ→煮込む→カレーうどん

また、東北はラーメン激戦区!
是非、ご紹介したいラーメンがこちら「北京亭:ニラレバラーメン」

辛いのが得意なほうではないのですが、水が飲めないほど辛くて熱い!!
でも、少し冷めてきた時の甘さが、癖になること間違いなしです。

もう一つ「麺辰」特製鳥中華、担々麺、とっちぁんラーメン

ここのオススメは全部です(笑)
とにかく、縮れ麺とそれぞれのスープが非常に合って、行くたびにどれを頼むか悩みます。

あとは、新横浜のラーメン博物館でもお馴染みの「龍上海」
龍上海は、私の地元県内に本店がありまして、ここの縮れ麺もスープとの相性が抜群です。

縮れ麺が食べたくなったら、ラーメン博物館へ行きます。
横浜でも、縮れ麺の使ったラーメンをいっぱい探っていこうと思います。

その他、山形牛、米沢牛、さくらんぼ、ラフランス、田舎料理や漬物やお蕎麦、果物、山菜、海の幸、牛牛牛!その他もろもろ・・・・・おいしもの、たっくさん☆

はい!私の出身地は「山形」でした。

これで、星川の自己紹介を終わります!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
日々精進して参りますので、よろしくお願いいたします。

クリスマスキャンペーン開催中


今年も残すところ1ヶ月となりました。
街のいたるところに、クリスマスツリーとイルミネーションが可愛らしく飾られていますね。

杉浦商事4店舗にも、クリスマスツリーを飾っています。
大小さまざま。店舗それぞれ飾りつけも違います。

不動産総合事務所のクリスマスツリーはお散歩中の保育園児が
「ワンワン!」「ワンワン!!」
と言いながら足を止めて眺めてくれます。

1番レトロなクリスマスツリーは…本店です。
年代物の小さなツリーは味わい深い!

さて、毎年恒例のクリスマスキャンペーンを今年も12/1~28日で行います!
期間中にご契約いただきましたお客様に、心ばかりのクリスマスプレゼントをご用意しています。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

神奈川の釣り場所紹介NO_3

東白楽店 九州出身赤坂です。
相変わらず、夫婦で釣りに行ってます。
先月は台風等の被害で釣り場にも影響が出ているようでしたので皆様事前に確認して行きましょう。

その中での釣り場紹介第三段です。
本日は、三崎港です。は神奈川県三浦半島の突端にあります。
古くからマグロ漁業の水揚げ基地として知られていて、釣りをしない人にとっては
三崎マグロであれば知っている方も多いはず。
場所は、電車とバスで行かれる方、車で行かれる方どちらもオススメですが、横浜からだとちと距離がありますのでお持ちの方は車がオススメと思います。
さて、先月2度程この三崎港にて、釣りを行いました。
三崎港周辺は4ヶ所釣りをさせていただける場所があります。
・超低温冷蔵庫前・花暮岸壁・北条湾・製氷所前
先月は、2度とも超低温冷蔵庫前にて釣りを行いました。

先月の釣果は・・・
マアジ14cm1匹 ネンブツダイ7cm9匹

毒魚シリーズ
・ゴンズイ(毒棘の場所は、背びれと胸鰭の近くに 計2本出ています)

・ハオコゼ(毒がある背中のとげが特徴的な魚です)

その他お魚
名前を知ってたら間違いなく釣り好きです。左から、クロイシモチ・ムツ・ハタンポです。

様々な魚種が釣れる人気エリアです。
台風等の影響で釣り場が限られています。
ぜひ譲り合いで、ゴミは持ち帰る、使用したオキアミはキチンと海へ流すを徹底し、たくさん釣果を上げましょう。

人生の節目


人生には節目がある。
住む場所が変わる時は、環境が変わる場合が多いと思いますが、
不動産の仕事をしていると、その人の人生の節目の観測者になる場合があります。

例えば以前、ある若いカップルの方々と契約させていただきました。
契約した時はまだ二人は正式には籍を入れておらず、
「籍を入れてお名前を変更される場合は、再度必要書類を提出してください」
と話をしてました。
数ヶ月して
「正式に籍をいれたので書類を持っていきます」
との連絡がありました。

それからしばらく経っても持って来てくれないので、連絡してみると
「実は二人入居から三人になるので、もうしばらく書類を待っていただいていいですか?」
と言われました。
最初は「???」よく意味が理解出来ませんでしたが、
すぐに事情が理解できて、凄く嬉しかったのを覚えています。

それからまたしばらく経って、ご夫婦と赤ちゃんの三人で実際にお店まで書類を持ってきてくれました。
三人の仲良さげな様子を見て、独身の私は羨ましく思うのです。
以上、東神奈川店営業 川田でした。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「滞納編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。
賃貸で、気を付けることシリーズ。今回は、「滞納編」です。

同じ、アパートスギウラ203号室のたい子は、賃料2ヶ月分を
滞納する常連でした。
クマテン「もう、2ヶ月分の賃料滞納は、退去してもらう準備をさせて頂かなければならない状態なのですよ!契約書の解除項目の一つに、借主が2ヶ月分賃料及び諸経費を滞納したときと書いてある、項目がありますでしょ」

たい子「はあい、なんとかしま~す。働いている会社が払い悪くって、私も困っているんですよ!」

クマテン「確か半年前には、法事があってお金使っちゃって。と言っていましたよね。
それと、お財布盗まれたとも言っていましたね。今度は、給料遅配ですか?」

全くねえ、滞納している人の言い訳って何で、みんな同じなのでしょうか。
支払えない理由がそれしか、浮かばないのかしら?など、事務所スタッフで、こんな会話が飛び交いました。

結局、クマテンは、払う様子も無いようなので内容証明を出し、
必要な手続きをして、たい子に出てもらうことになりました。
滞納された場合は、杉浦商事ではしっかり対応し、退去していただきます。


賃貸トラブルの上位3つ。3つ目は「滞納」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「水漏れ編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。
賃貸で、気を付けることシリーズ。今回は、「水漏れ編」です。


アパートスギウラ101号室に住んでいるカリ男から、朝早とんでもない電話がありました。
「大変なんです!すぐ来てください。何しろ大変なんです!」

クマテンがすぐ、カリ男の部屋へ向かいました。
もう、玄関先から異常な光景を目にしていました。

玄関の隙間から、水がジャージャー流れて出てきているのです。
外に、茫然として立ちすくんでいるカリ男にクマテンが声をかけると、
「昨晩は、遅番で夕方から仕事で外出をして朝戻ってきたら、こんなことになっていたのです」

部屋の中は、天井からの水漏れで水浸し状態。
すぐに、2階の部屋へ上がっていったが2階の女性は、留守。
すぐに、電話を入れたところ昨晩は、実家に泊まって帰宅していないから

私じゃありません・・と、一言。

非常事態だから、室内に入らせてほしいとお願いしたところシブシブ承諾してくれたので、合い鍵で入ったところ、台所の水栓から水の音がジャージャーと流れていました。
洗っていない食器群やらゴミやらがシンクに置きっぱなしになっており、
それが、排水口に蓋をしてしまったようで、シンクから外へ水漏れをおこしている状態だったのです。

クマテンは、すぐに水道栓を閉め、2階の被害状況等を確認しましたが、台所が少し水浸し程度でした。古いアパートなので、床の隙間などから1階のカリ男の部屋へ、一晩の溢れた水がいってしまったのです。

カリ男の部屋の被害状況は、電化製品は、全てアウトで、ボーナスでやっと購入したカリ男の最新式のパソコンも、建物内に配線してある電気コードも全部だめ、布団は使用不可能な状態で被害総額は、100万円以上‼

女性に確認したところ、夜お酒を飲んで、そのまま実家に帰ったので覚えていないと言うばかり・・・

お部屋の保険で賄えたのですが、1階のカリ男も、2階の女性も
ほどなく、引越していってしまいました。

 

賃貸トラブルの上位3つ。2つ目は「水漏れ」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「騒音編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。今回のブログは3回に分けてお届けします。

お部屋を借りる場合、戸建て以外は全て集合住宅(マンション・アパート等)で生活することになります。
賃貸で、気を付けることを今回は、物語風(フィクションです)にご紹介していきます。
まずは「騒音編」です。


ある日、アパートスギウラ101号室に住んでいるカリ男が、ものすごい騒音で目が覚めました。

「なんだ!この音は」

ドンドン、ドンドン・・・

「うっせーなー」

しかし、これが毎晩続くことになったのです。

「明日は、早番なんだぞ、いい加減にしろ‼」

とうとう、カリ男は、我慢できず、管理会社の杉浦商事に電話をかけました。

「とにかく、毎晩夜中の2時頃からドンドンって、すっごい音が、30分以上続いて寝られないんです。何とかしてください」

クマテン「わかりました。上の方に電話をかけて聞いてみますので、少々お待ちください」
クマテン「カリ男様、騒音の原因がわかりました。上階の方が、ダイエットに目覚めたそうで

夜遅くに帰宅して運動してたらしいんです。そんなに音が響いているとはわからなかったそうです。今日から、夜中にはやめるそうです。

集合住宅は、結構音が聞こえたりしますので、注意するように伝えましたので、様子を見てください」

それからは、穏やかな夜が続いてほっとしていたカリ男でした。

賃貸トラブルの上位3つ。1つは「騒音」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。