カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

神奈川の釣り場所紹介NO_3

東白楽店 九州出身赤坂です。
相変わらず、夫婦で釣りに行ってます。
先月は台風等の被害で釣り場にも影響が出ているようでしたので皆様事前に確認して行きましょう。

その中での釣り場紹介第三段です。
本日は、三崎港です。は神奈川県三浦半島の突端にあります。
古くからマグロ漁業の水揚げ基地として知られていて、釣りをしない人にとっては
三崎マグロであれば知っている方も多いはず。
場所は、電車とバスで行かれる方、車で行かれる方どちらもオススメですが、横浜からだとちと距離がありますのでお持ちの方は車がオススメと思います。
さて、先月2度程この三崎港にて、釣りを行いました。
三崎港周辺は4ヶ所釣りをさせていただける場所があります。
・超低温冷蔵庫前・花暮岸壁・北条湾・製氷所前
先月は、2度とも超低温冷蔵庫前にて釣りを行いました。

先月の釣果は・・・
マアジ14cm1匹 ネンブツダイ7cm9匹

毒魚シリーズ
・ゴンズイ(毒棘の場所は、背びれと胸鰭の近くに 計2本出ています)

・ハオコゼ(毒がある背中のとげが特徴的な魚です)

その他お魚
名前を知ってたら間違いなく釣り好きです。左から、クロイシモチ・ムツ・ハタンポです。

様々な魚種が釣れる人気エリアです。
台風等の影響で釣り場が限られています。
ぜひ譲り合いで、ゴミは持ち帰る、使用したオキアミはキチンと海へ流すを徹底し、たくさん釣果を上げましょう。

人生の節目


人生には節目がある。
住む場所が変わる時は、環境が変わる場合が多いと思いますが、
不動産の仕事をしていると、その人の人生の節目の観測者になる場合があります。

例えば以前、ある若いカップルの方々と契約させていただきました。
契約した時はまだ二人は正式には籍を入れておらず、
「籍を入れてお名前を変更される場合は、再度必要書類を提出してください」
と話をしてました。
数ヶ月して
「正式に籍をいれたので書類を持っていきます」
との連絡がありました。

それからしばらく経っても持って来てくれないので、連絡してみると
「実は二人入居から三人になるので、もうしばらく書類を待っていただいていいですか?」
と言われました。
最初は「???」よく意味が理解出来ませんでしたが、
すぐに事情が理解できて、凄く嬉しかったのを覚えています。

それからまたしばらく経って、ご夫婦と赤ちゃんの三人で実際にお店まで書類を持ってきてくれました。
三人の仲良さげな様子を見て、独身の私は羨ましく思うのです。
以上、東神奈川店営業 川田でした。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「滞納編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。
賃貸で、気を付けることシリーズ。今回は、「滞納編」です。

同じ、アパートスギウラ203号室のたい子は、賃料2ヶ月分を
滞納する常連でした。
クマテン「もう、2ヶ月分の賃料滞納は、退去してもらう準備をさせて頂かなければならない状態なのですよ!契約書の解除項目の一つに、借主が2ヶ月分賃料及び諸経費を滞納したときと書いてある、項目がありますでしょ」

たい子「はあい、なんとかしま~す。働いている会社が払い悪くって、私も困っているんですよ!」

クマテン「確か半年前には、法事があってお金使っちゃって。と言っていましたよね。
それと、お財布盗まれたとも言っていましたね。今度は、給料遅配ですか?」

全くねえ、滞納している人の言い訳って何で、みんな同じなのでしょうか。
支払えない理由がそれしか、浮かばないのかしら?など、事務所スタッフで、こんな会話が飛び交いました。

結局、クマテンは、払う様子も無いようなので内容証明を出し、
必要な手続きをして、たい子に出てもらうことになりました。
滞納された場合は、杉浦商事ではしっかり対応し、退去していただきます。


賃貸トラブルの上位3つ。3つ目は「滞納」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「水漏れ編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。
賃貸で、気を付けることシリーズ。今回は、「水漏れ編」です。


アパートスギウラ101号室に住んでいるカリ男から、朝早とんでもない電話がありました。
「大変なんです!すぐ来てください。何しろ大変なんです!」

クマテンがすぐ、カリ男の部屋へ向かいました。
もう、玄関先から異常な光景を目にしていました。

玄関の隙間から、水がジャージャー流れて出てきているのです。
外に、茫然として立ちすくんでいるカリ男にクマテンが声をかけると、
「昨晩は、遅番で夕方から仕事で外出をして朝戻ってきたら、こんなことになっていたのです」

部屋の中は、天井からの水漏れで水浸し状態。
すぐに、2階の部屋へ上がっていったが2階の女性は、留守。
すぐに、電話を入れたところ昨晩は、実家に泊まって帰宅していないから

私じゃありません・・と、一言。

非常事態だから、室内に入らせてほしいとお願いしたところシブシブ承諾してくれたので、合い鍵で入ったところ、台所の水栓から水の音がジャージャーと流れていました。
洗っていない食器群やらゴミやらがシンクに置きっぱなしになっており、
それが、排水口に蓋をしてしまったようで、シンクから外へ水漏れをおこしている状態だったのです。

クマテンは、すぐに水道栓を閉め、2階の被害状況等を確認しましたが、台所が少し水浸し程度でした。古いアパートなので、床の隙間などから1階のカリ男の部屋へ、一晩の溢れた水がいってしまったのです。

カリ男の部屋の被害状況は、電化製品は、全てアウトで、ボーナスでやっと購入したカリ男の最新式のパソコンも、建物内に配線してある電気コードも全部だめ、布団は使用不可能な状態で被害総額は、100万円以上‼

女性に確認したところ、夜お酒を飲んで、そのまま実家に帰ったので覚えていないと言うばかり・・・

お部屋の保険で賄えたのですが、1階のカリ男も、2階の女性も
ほどなく、引越していってしまいました。

 

賃貸トラブルの上位3つ。2つ目は「水漏れ」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。

【クマテンシリーズ】賃貸トラブル「騒音編」

皆様こんにちは。
鶴見店店長のクマテンです。今回のブログは3回に分けてお届けします。

お部屋を借りる場合、戸建て以外は全て集合住宅(マンション・アパート等)で生活することになります。
賃貸で、気を付けることを今回は、物語風(フィクションです)にご紹介していきます。
まずは「騒音編」です。


ある日、アパートスギウラ101号室に住んでいるカリ男が、ものすごい騒音で目が覚めました。

「なんだ!この音は」

ドンドン、ドンドン・・・

「うっせーなー」

しかし、これが毎晩続くことになったのです。

「明日は、早番なんだぞ、いい加減にしろ‼」

とうとう、カリ男は、我慢できず、管理会社の杉浦商事に電話をかけました。

「とにかく、毎晩夜中の2時頃からドンドンって、すっごい音が、30分以上続いて寝られないんです。何とかしてください」

クマテン「わかりました。上の方に電話をかけて聞いてみますので、少々お待ちください」
クマテン「カリ男様、騒音の原因がわかりました。上階の方が、ダイエットに目覚めたそうで

夜遅くに帰宅して運動してたらしいんです。そんなに音が響いているとはわからなかったそうです。今日から、夜中にはやめるそうです。

集合住宅は、結構音が聞こえたりしますので、注意するように伝えましたので、様子を見てください」

それからは、穏やかな夜が続いてほっとしていたカリ男でした。

賃貸トラブルの上位3つ。1つは「騒音」です。
皆様も集合住宅にお住まいになりますので
快適な暮らしをするために、気を付けてくださいね。

お勧め釣場所情報NO.2

東白楽店 九州出身赤坂です。夫婦で釣り行ってます。
本日は、釣りシーズン到来の今日この頃、釣り場紹介第二段です。
本日は、ご紹介いたします場所は江の島「湘南大堤防」です。

江ノ島と言われると神社(弁財天)のイメージが強いですが、江ノ島は釣り場としても
人気なエリアです。土日祝日は、お子様連れも多いんですよ!!

そんな、江ノ島までの行き方は、横浜から電車で30分程JR東海道本線「藤沢駅」乗換 小田急線「片瀬江ノ島」へ駅から江ノ島湘南大堤防まで徒歩15分程で到着。
湘南大堤防では、様々な魚種が釣れます。時期によって変わりますが。
・メバル ・カワハギ ・フグ ・小鯖 ・メジナ ・ゴンズイ 等

私たち夫婦は、お子様も楽しめるサビキ釣りで先月小鯖22匹釣りました。
昨年は、二人で41匹釣れたのに・・・無念!
(先月)
(去年)

神奈川も年々釣り場減ってきているように思います。
これから、季釣りシーズンですが、くれぐれもマナーを守り、ゴミは捨てない!
騒がない、ライフジャケットを使用するなどして釣り生活を楽しみましょう。

新入社員の櫻井と申します。

皆さんはじめまして。
4月より東神奈川店に配属されました新入社員の櫻井と申します。
どうぞよろしくお願いします。

簡単ですが、私の自己紹介を・・・
生まれも育ちも横浜市で俗に言う「はまっこ」で、小中高大も全て横浜市で基本的には学業面では市内から出たことがありません。
高校卒業までは野球部で、好きなチームはもちろん横浜ベイスターズです。

大学を卒業後、杉浦商事に入社するまでは、家業である建築板金の世界にいましたが、不器用な所を存分に発揮しこのままではいけないと思い切って転職活動をし、ご縁があってここ杉浦商事で働くことになりました。

しかし、先ほど得意げに「はまっこ」などと言ったもの知っているのは地元周辺のみ・・・
実際に街を歩きながら当社で管理している物件を探すだけでも一苦労で、
「横浜ってなんて広いんだ・・・」と驚きました。

しかもやることは、ほぼすべて初体験の仕事・・・
特に心配性である私は、常に緊張して気が休まらず、いつの間にか夕方になっている毎日を過ごしています。

その中で、ご来店されたお客様に物件のご相談をされたりすると、自分も不動産業界に踏み込んだ事を実感すると共に、これから真のプロにならないといけないという強い自覚が湧いてきます。

まだまだ勉強不足で足りないところがある私ですが、皆様どうぞよろしくお願いします。

平成~令和へ

「平成から令和への新時代を迎えるに当たって」
元号平成が今日で終わり、明日より令和が始まります。

退位される平成天皇・皇后の時代を通じての心配り、優しさが心に刻まれます。
一方この時代の経済はバブル崩壊、リーマンショックがあり、インターネットの登場で激動の経済環境を経てきました。
また大きな自然災害が数多く起こり、一瞬にして災害地の人々の生活をどん底に落としめました。

そんな時代を経る中、当社は昭和61年、小林三郎先生との出会いとご支援をいただき、本店を神奈川2丁目3-15より現在のコーリンビル1階に移しました。
そして平成の時代に入り、業務の拡大を計りつつ、社員の協力とお客様の支援をいただき、今日まで一歩一歩着実に歩みを重ねることが出来ました。
本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも横浜で1番信頼される不動産会社を目指し努力していきます。

さて、新しい時代・令和は「心寄せ合い、うるわしく平和に生きる」という日本人の原点を表す言葉だそうです。
しかしながら現在の世界情勢は、自国ファーストのポピュリズムの台頭により、混乱を生じさせています。
本来、世界が協調して平和を求め解決してゆかなければいけない、地球規模の課題が山積みしているにもかかわらず、各国の軋轢がましている感があります。

今こそ、日本が世界の平和に役立って行かなければならないのが、この「令和」の時と思っています。
このような時代の潮流の中で、新しい時代の初まりに私たちは今一度自らを見つめ、一日一日を大切にあらゆる面で向上を目指しましょう。
そして自分の周りの方々に常に感謝の言葉を伝え、協力を得て励まし合い令和の時代を新たな出発点とし素晴らしい人生を築いてください。人間は永遠に生きると思って向上心を感謝の心を持ち続けていかなければなりません。

皆さんと共に素晴らしい令和の時代を迎えましょう
平成31年4月30日
杉浦 武胤

賃貸でも見過ごせない用途地域制限

こんにちわ、前回に続ききまして本店営業の須永がブログ更新させていただきます。
この記事がアップされているころには、
気温も上がり、春陽麗和の好季節になっていることを期待したいところです。

さて、私は猫がとても好きなので猫について熱く語りたいところなのですが、
ペット繋がりで今回は動物病院開業の仲介を踏まえて、
営業担当ぽい記事を書かせていただきます。

まず初めに、店舗の場合は内装や各事業の専門的なところについては、
専門家の方にご相談をしていただければと存じますが、
契約しても問題がないかなど不動産業者として
出来る範囲で下調べをして検討させていただきます。

ペットにおきましては法律上「物」として扱うので、
動物病院は法令上の病院・診療所には該当せず、
サービス業にみなされるそうです。

ここで何が問題になるかというと
・第1種低層住居専用地域
・第2種低層住居専用地域
・第1種中高層住居専用地域
・工業専用地域
上記では原則、開業できないということになります。

先入観で名のとおりの病院と思いこんでしまい契約してから開業できないと発覚したら、
ややこしいことになる可能性があります。

各専門的な店舗の開業について賃借人様が問題ないかを調べることなのですが、
契約目的を知っている以上、仲介側も簡易的にも調べておくべき事項だと
私は思います。

東神奈川近隣においては、浦島丘・旭ヶ丘・鳥越地域などは要注意です。
特に綱島街道沿いは分譲マンションも最近建てられ、
車通りもありますので動物病院を開業したら、
私にはうまく運営できそうにみえます。

ですが、神奈川中学校周辺~国道1号までの大半が
第1種中高層住居専用地域で開業できません。


(用途地域:緑色と黄緑色の地域は動物病院は原則開業できません。)

その他、注意点として給排水管などの有無は勿論、
場合によっては給水口径や空調の室外機が何台おけるのか、
近隣への排気や音などの配慮も注意点でしょうか。

店舗の仲介業は仕事をさせていただく都度、
私も勉強になることが特に多いので、
精進しつつ、応用から盲点を潰していきたいところです。

そんなこんなで引き渡して仲介業は終わりますが、
改装中や開店後も、うまくいっているか気になって、
用事の通りすがりにお店の様子を見に行ってみたりもします・・・。

弊社も信頼される地元業者として、
おかげさまで創業47周年を迎えました。
是非、事務所や店舗探しも
ご用命いただければと存じます。


横浜中央市場とベイブリッジ(管理物件フシギビル屋上から)


ランドマークタワーと街並み

春!この時期は賃貸住宅の繁忙期です。

今回は本店営業の須永がブログを書かせていただきます。

早くも今年に入り3ヶ月程が経ち、もうすぐ4月になろうとしております。
4月と言えば入学・進級・入社・転勤の季節ですね。
この時期は賃貸住宅の繁忙期でいろんな方がいらっしゃいましたが、
他の時期よりも、ほとんどの方がご入居する希望日が決まっているのが特徴です。

今年は特に引っ越し業者の手配に懸念があった年で、
例年の引っ越し業者の人員不足に加えて、
猫マークの某社さんとか、某21さんとかの問題もあり、
引っ越し業者さんの手配ができない心配がありました。

ですので、雑談しながらも入居者さんへ早めの行動や、
レンタカーなどでご自身で運ぶことをお勧めさせていただきました。
入居できるのに引っ越しできなかったら大変ですからね。
心機一転の出初めは大事にしたいところです。

その他の今年の動向としては、
日経株価が2019年に入ってから見事に右上がりの最中です。
※記事作成中の3月上旬現在

私事ですが、私は22歳ぐらいにあくまで余裕のある範囲で株取引をやり始めて、
最初に買った証券が意図せずも不動産会社だったというのが、
この業界に興味を持ったきっかけでもあったりします。

私は東証1部ではなく、JASDAQかMothers銘柄がメインですが、
日経株価は日々チェックしていまして、
半年前の24,000円超えするのか気にしつつ傍観しております。
「上がり続ければいいなー」と。(願望)
不動産業や建築業にも関係がありますからね。

そんな4月までの状況ですが、
実はまだ引越しの繁忙期はゴールデンウイークまで続きます。。。

3月下旬に引越しをする方が一番多いということは、
3月末頃から内見できるようになる物件が多いということで、
お引越し期限が3月末までの方でなければ狙い目といえます。

尚、弊社の募集・管理物件も3月末頃の退去予定が多いですよ!
皆様のお越しを東神奈川の店舗でお待ちしております。